SPOT

2021年春・夏
秋田の
おすすめスポット

東北デスティネーションキャンペーン期間中、
何度でも秋田をお楽しみいただけるよう、
見て、遊んで、食べて、泊まって、
おすすめ情報をお届けします!
パンフレットと合わせて、御覧ください!

横手・湯沢・栗駒エリア

湯沢市

川連漆器・沈金・蒔絵体験

800年以上の歴史がある伝統的工芸品、川連漆器。専用のカンナで彫った部分に金を沈めて仕上げる沈金や、漆の筆で絵を描いて粉で仕上げる蒔絵などの加飾で、漆器にさらに華を添えます。この伝統技法を気軽に体験できる、オリジナルの川連漆器作りも人気。職人が親切丁寧にアドバイスしてくれるので、初めてでも安心です。(要予約)

アクセス/[湯沢市川連漆器伝統工芸館]JR奥羽本線「湯沢駅」から車で約18分
秋田県公式観光サイト【アキタファン】詳細ページはこちら>

湯沢市

草木ももとせ

明治時代の趣を感じさせる外観もさることながら、一歩足を踏み入れると異空間が広がります。木の温もりに満ちた宿はレトロ・ムードたっぷり。心の底から癒やされます。

アクセス/JR奥羽本線「下湯沢駅」から徒歩約13分
秋田県公式観光サイト【アキタファン】詳細ページはこちら>

湯沢市

石孫本店

明治から大正にかけて建てられた豪壮な蔵は、今なお醤油や味噌の仕込みに使われ現役。米や大豆を研ぐ工程に始まり、自然の力を借りながら熟成を待ち、ひとつずつ容器に詰めてラベルを貼るまで、全て蔵人による手作業。手造りの味にこだわっています。

アクセス/JR奥羽本線「下湯沢駅」から徒歩約15分