SPOT

2021年春・夏
秋田の
おすすめスポット

東北デスティネーションキャンペーン期間中、
何度でも秋田をお楽しみいただけるよう、
見て、遊んで、食べて、泊まって、
おすすめ情報をお届けします!
パンフレットと合わせて、御覧ください!

阿仁・森吉エリア

北秋田市

太平湖(たいへいこ)・遊覧船

森吉ダムの完成によってできた周囲約30Km、深さ約58mの人造湖。湖には大小13の渓流が注ぎ、サクラマス、イワナ、コイ、ワカサギなどが生息。6月1日より遊覧船が運航され、四季折々の絶景スポットが豊富。新緑から紅葉シーズンまで渓谷探勝や釣リ人で賑わいます。

アクセス/秋田内陸線「阿仁前田温泉駅」から車で約55分
秋田県公式観光サイト【アキタファン】詳細ページはこちら>

北秋田市

伊勢堂岱温泉縄文の湯

湯上り後の保温効果が高く、湯あたりしにくいと言われる「ナトリウム塩化物泉」が自慢。伊勢堂岱遺跡の土偶を模した湯口から豊富な源泉が溢れ出る大浴場、涼やかな空気に包まれて源泉温度50℃の温かなお湯が楽しめる露天風呂でゆったり湯浴みを。山菜から郷土料理まで、料理のバラエティも豊富です。

アクセス/秋田内陸線「鷹巣駅」から車で約10分
秋田県公式観光サイト【アキタファン】詳細ページはこちら>

北秋田市

Boire un coup (ボワ アン クープ)

フランス語で「一杯やろうよ」という意味の店名通り、 気取らない雰囲気の中、地元食材とフランス食材をふんだんに使ったメニューが色々。フランスと東京で修行を積んだシェフ自慢の味わいに思わずうっとり。

アクセス/秋田内陸線「鷹巣駅」から徒歩約5分

北秋田市・仙北市

田んぼアート

秋田内陸線沿線の田んぼに、7月〜9月上旬にかけて田んぼアートがお目見えします。見られるのは角館駅〜羽後太田駅間、阿仁合駅〜小渕駅間など5つのポイント。上桧木内駅ホームからも見られます。車窓から最もきれいに見えるよう計算して作られているので、お見逃しなく。

東北DC特設サイト詳細ページはこちら>

北秋田市・仙北市

ごっつお玉手箱列車

のどかな田園地帯を走る秋田内陸線で人気なのが「ごっつお玉手箱列車」です。駅に着くたびに沿線農家のお母さんたちが旬の料理を列車に持ち込みます。どんな料理かは届いてからのお楽しみ!真心込めた手作り料理を味わいながら、地元のお母さん達との触れ合いも楽しめます。(事前要予約)

東北DC特設サイト詳細ページはこちら>

北秋田市

森吉山

山腹はブナ林、標高約1,000mから山頂(1,454m)まではアオモリトドマツの原生林が広がります。初夏から秋にかけて約300種類の高山植物が咲き誇り「花の百名山」に数えられるほど。ガイド団体も充実しており、森吉山周辺の秘境・名瀑を案内してくれます。また、冬にはスキーや樹氷観賞を楽しむことができます。

アクセス/秋田内陸線「阿仁合駅」から車で約25分(阿仁スキー場まで)
東北DC特設サイト詳細ページはこちら>